矢馬走君(ヤバソウクン)


全てPhotoshopで描きました。

矢馬走君(ヤバソウクン)は、一見走るのが遅そうですが、実は名前の通り
気が向けば矢の如く早く走れる馬なのです。
去年の天皇杯で優勝した時、馬主が記念に金の蹄鉄とヒズメをプレゼントしてくれました。
今日は、自慢のヒズメと蹄鉄で野原を試運転にやって来たのですが・・・
「あの雲、ヤバそ〜う!早く金のヒズメが濡れる前に帰らなくちゃーっ!」ってな感じです。
以来、雨の降る日や馬場の悪い時は、ヒズメが汚れるのを気にして走らなくなったのでした。

トップページへ戻る