平成18年 9月30日

■美容室 店内アンケートについて

 美容室のコンサルティングの件数が増加し、その業種のデータが増加してきた。最も貴重なデータは店内アンケートデータである。
多少、バージョンアップしたが、どの店舗でも同じフォームでアンケートを取っているので、比較する事が出来る。
好調な店舗、苦戦している店舗、ヤングに強い店舗、シニアにつよい店舗など、実態が分かっているので、好調な店舗はどんな気持ちで来店しているのか、どんなことに満足しているのかが、浮かび上がってきている。
 もうすこし件数が集まれば、多変量解析を行い、全体の動向をつかみ、クライアント企業に伝えようと考えている。
特に、ライフスタイルの意見からとった「その人の気持ち」のデータ分析は面白いものとなりそうである。
 何に満足しているのかがやや見え始めた、ところである。