経歴 紹介

大阪市 生まれ
生家は酒販店 (戦前から続く老舗)

昭和63年 関西大学 経済学部 卒業
       笹倉商事株式会社 輸入雑貨部 入社 (当時 従業員数約120名)
       東京生地部(輸入婦人服地 企画・販売)配属 
        (1)欧州生地の企画仕入
        (2)国内産地(尾州・桐生など)での企画・仕入
        (3)国内大手アパレルへの素材提案・販売 

平成7年 中小企業診断士 資格取得
平成12年年 ハタナカマネジメントオフィス 設立 (8月)


コンサルティング実績

平成12年  某化学会社
株式会社インカンパニー(生活雑貨系のコンサルティングファーム)と組み、生活雑貨部門設立に関するフィージビリティスタディ
 (フランフラン、ロフト、東急ハンズ等の店頭観察による商品政策と店舗損益構造のレポート、売り場の方向性提案)

平成14年  某大手GMS
衣料品事業部マーケティング企画開発 (年間契約:平成17年5月まで)紳士服、婦人服、子供服のプライベートブランド作成において、企画担当者に対して、
インターネットアンケートやベンチマークショップリサーチに基づく、方向性提案を行う。(行動範囲が自宅から500m以内カジュアルウェアの開発や、OLのオフィス需要ウェア、
紳士イージーオーダースーツのカテゴリー分け、子供の通学服の方向性など)■人口動態と同比率になるように1,000名の女性(30〜50歳)に対して、インターネットアンケートを行い、生活シーンに密着した商品開発なども行う。

平成14年  株式会社M社
商品・ブランド開発マーケティング及びメンズファッションディレクション 有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、Mのメンズブランドの半期の販売計画(ディレクション)を作成支援。

平成15年  株式会社M社(百貨店)
店舗リニューアル計画 有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、今後のメンズ売場のあり方を競合店(ビームス、シップス、ユナイテッドアローズ等の好調企業)を精査することにより、方向性を提案。また、スポーツ売場においては、既存アンケート結果や二次資料より、今後のスポーツ需要について予測。将来の需要に対応した売場方向性を提案。

平成15年  O電鉄株式会社
多摩K館業態変更基本プラン(リサーチおよび基本プラン)有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、多摩エリアの人口動態の変化に対応出来ていなかった、K館の進むべき方向を提案。(店前アンケート実施・分析 ならびに周辺住民の変化と競合商業施設の分析)

平成15年  某道路系株式会社
「○○」改善プラン・・・主にサービス・ホスピタリティ向上に対する調査分析報告 共同SPS(共同広告系 代理店)、(有)単純計画と組み、訪問顧客300名に対するアンケートを実施。来店客属性の把握と属性毎の購買行動の特徴を把握。各テナントのサービス水準の指摘とあるべき方向性を提案。海中生物キャラクターの統一と強化を提案。

平成16年  道路系企業
道路に隣接する商業に関する施設業態開発 有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、あるべき道路際商業施設のテナント業態ミックスのマスタープランを作成を支援。
5,000名に対す
るアンケートを2度実施し分析。全国500箇所の店舗を9つのカテゴリーへの選別と売上高増加に直結する強化店舗順位を提案、 さらに空間デザイナーと協業によるあるべきレイアウトを提案。

平成16年  MMサービス株式会社
経営革新支援法・承認支援と国民金融公庫借り入れ支援。→ 承認の取得 → 低利融資獲得 新たな家事サービスの方法を立案。(インターネットで見積もり。プレミアムサービスの開発支援)

平成17年  株式会社 TG
有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、アパレル小売業 新ブランド開発 店舗リニューアル計画策定および設計 施工管理(新ブランドのコンセプト立案と商品ディレクション、仕入先開発、店名、ロゴの開発)(出店ディベロッパー等との交渉、空間デザイナーの調整と施工業者管理)→ 2店舗リニューアル

平成17年  有限会社 SB
美容室 店舗コンセプト再構築 リニューアル計画 (10店舗)
エリアを絞ったインターネットアンケートと店内アンケートを同時に行い、周辺住民の意識と来店顧客意識の店舗間特性を把握。あるべき顧客像と店舗コンセプトの再構築を行う。(ピンポイントで宇都宮市内の女性300名に対し、インターネットアンケートを実施。限定されたエリアの競合店舗の要因や消費者の生の声を収集)

平成17年  株式会社 YR
シニア市場参入フィージビリティスタディ調査分析 → 高齢者向けスポーツジム開発へ

平成17年  株式会社MBF (総合商社)
 D精工に対する新たなスポーツブランド(P)の方向性提案。 あるスポーツを行っている人300名に対するインターネットアンケートとグループインタビューを行い、Pブランドのあるべき方向性を3つの軸を発見して提案。ウェア生産受注につなげる。

平成18年 株式会社P 
有限会社単純計画(ブランドマネジメント・コンサルティングファーム)と組み、さぬきうどん居酒屋の新規立ち上げを支援。コンセプト立案、投資回収計画出店立地リサーチ、空間デザイナーとの調整

3 講師等の実績

 

@専門学校 国際動物専門学校 経済・経営学 ビジネス学 講師

A専門学校 青山ファッションカレッジ リテールマーケティング 講師

Bロレアル ビジネスマスターユニバーシティ 商品開発 講師

C中小企業診断士 更新理論研修 講師 (平成12年)

D中小企業診断士 実務補習指導員 (平成14年〜平成16年)

 

 

4 主な業務分野

 

消費財に関するマーケティング調査(基本戦略立案)

業態開発コンサルティング

インストアマーチャンダイジングに関するコンサルティング

ビジネス教育全般(販売士受験講座、ビジネス検定受験講座等)

 

5 主な著書

 

接客の「正しい言葉づかい」247例 経林書房 共著