鯉釣りについて

鯉は私たち人間の身近な場所に住んでいる魚です。
近隣の川や湖などの自然にも、また公園の池などでも鯉を見ることができます。
そんな鯉を釣ってみたいと思うことは、釣り好きならば大概の人に経験があるとおもいます。
私もそんな中の一人でした。
しかし、その当時の私にはどうやったら鯉を釣ることができるのかが分かりませんでした。
自分の周りに鯉釣りをしている人がいれば問題ないのですが、生憎鯉釣りをしている人はいませんでした。
それから鯉釣りについて知識を得ることに、一冬を費やしました。
その方法とは、冬の間にな鯉釣りサイトを見ることでした。
この方法がなければ、基礎知識を得ることもできず、鯉釣りを始めるにはいたらなかったかもしれません。
そんな冬も明け、私は実際に鯉釣りをして、失敗を繰り返す中でいろいろなことを学びました。
それは、単に知識を得るだけでは分からなかったことです。
このサイトでは、まだ鯉釣りを1回もしたことがない人、「鯉釣りといえばおじさんの釣り」という
イメージを持っている若い人(学生)に、鯉釣りについての基礎知識や、面白さを伝えたいと思っています。
また、まず最初はタックルにお金をかけることより、鯉釣りの楽しさを知ってほしいので、
大金がかかる高級なタックルを使うのではなく、廉価品やバーゲン品でできるタックルを推奨しています。
鯉釣りの楽しさが十分に分かってから、次第に高級なものに変えていけばいいと思います。
これは決して無駄遣いではありません。分相応のものを使うことが、結果的に自身の向上につながります。
それでは、下記のページで鯉釣りの基礎知識を学んでください。

1.鯉について
2.ポイントについて
3.エサについて
4.タックルについて

5.知っておくと便利なこと