プーケット

2016/11/5


1999年3月20日(土)から24日(水)にタイのプーケットに家内と行ってきました。

前年1998年に転職した会社が、年度に一回夏季休暇とは別にリフレッシュ休暇といって纏まった休暇を取る制度がある(有給を消化するだけなのですが)のをその年の2月頃になって知って、使えるのが3月いっぱいなので急遽企画しました。そのためあまり行き先を吟味できませんでしたし、既にいろいろな候補が予約も取れず、何とか取れたのがプーケットでしたが、これは今ひとつでしたね。

カンクンのビーチを知っている我々にはリゾートとして到底満足のいくものではありませんでした。そのためホームページへのアップもする気がなかったのですが、まあ一応海外旅行の端くれですし、思ったよりの他のページの完成が早く終わったので載せることにしました。

ただプーケットの名誉のために言っておくと、天気がもっと良ければはそれなりだったと思いますし、ホテルももっと金をかければいいところはあったと思います。またピピ島などに足を延ばせば格段に違ったかと思います。もしプーケットに行かれる場合は、ピピ島などを加える、またはここに泊まる。ホテルもしっかり吟味することをお勧めします。

因みにタイは93年の旅行から2度目で、連続になりました。特に意識した訳ではないですが。

尚、写真はなぜか横長のものが多かったんですが、それはあしからず。


  1. 島内観光
    この旅行で一番楽しかったことです。
     

      
  2. ホテルとビーチ
    ホテルはまあこんなものかな。ビーチ(バトンビーチ)は今ひとつでした。
     

       


ホームページヘ