九州歯科大学長崎県同窓会

Report

第64回九州歯科医学大会・九州歯科大学同窓会懇親会

平成23年10月15日(土)、九州地区連合歯科医師会が主催する第64回九州歯科医学大会が長崎市にて8年ぶりに開催されました。 それにともなって、午後6時より長崎市元船町のサンプリエールにて、九州歯科大学同窓会懇親会を開催いたしました。

司会進行は柴原敏昭専務理事が担当し、高尾眞治長崎県同窓会会長の挨拶に続き、許斐義彦長崎県歯科医師会会長の歓迎の挨拶、松延彰友九州歯科大学同窓会会長および福田仁一九州歯科大学学長の来賓挨拶のあと、南幸夫長崎県同窓会顧問の乾杯の音頭で宴席が始まりました。

アトラクションは長濱晋治先生(大37)が所属する十善寺龍踊り会による龍踊りでした。 『モッテコーイ』の連呼で何度も海上に呼び戻され、大盛況でした。

最後に、時期開催県の河端熊本県同窓会会長の挨拶、宮崎哲士先生のエールならびに校歌斉唱、有田信一長崎市歯科医師会会長の万歳三唱、そして吉武廣司長崎県同窓会副会長の閉会の辞でお開きとなりました。

九州各県・長崎各支部より予想を大幅に上回る110余名の同窓先生方にご出席いただき、ありがとうございました。

懇親会の写真はアルバムにまとめてありますのであわせてご覧下さい。

※ その他の写真はアルバムにまとめてあります。

ホームご挨拶レポートリンク