世界で最も危険な空港ワースト10
10位
サンジエゴ国際空港(SAN DIEGO INTERNATIONAL) アメリカ
KSAW

1時間に55本。いつも混雑している。 人口密集地。民間専用機であるのにもかかわらず滑走路は一つ。 一日550便。到着出発半分づつ。朝8時〜夜10時までは空を見上げれば何処にでも飛行機が見える。 周辺の町並みや周囲が山に囲まれているので急降下して着陸しなければならない。 そして進入路上に30メートルの高さのビルがあり、山の上を越えて行くのと同じなのだ。


何時も混雑している空港なのだが、我が空港ではガラガラである。笑。これからAI機をもっと入れようと思っている。

9位
マゼイラ国際空港(MADEIRA INTERNATIONAL) ポルトガル
LPMA

危険な場所。断崖絶壁から海に突き出している。そういうことで面積が限られている。強い風。突風。海鳥が多い。近年滑走路に橋桁を設置して延ばしたが、直ぐその下は断崖絶壁 なのでオーバーランをすれば一貫の終わりである。


実際は人口の橋桁で滑走路を少し長くしているらしいのだが、FSXではやっていない。良いアドオンを知っている方は連絡下さい。

8位
ベイルイーグル空港(EAGLE COUNTY REGIONAL AIRPORT) アメリカコロラド州
KEGE

山岳地帯のロッキー山脈にある。常に変化する気象。乱気流が発生し、吹雪や突風がある。3000m上空に位置するのでエンジン出力が30%落ちる。 谷底にあるので、3500〜3600mから急降下しなければならない。近年滑走路が2700m伸びたが、やはり難しい。




7位
クールシュベル空港(CORCHVEL AIRPORT) アメリカコロラド州
LFLJ

設計そのものに危険が潜んでいる。アルプス山脈にスキージャンプ台とジェトットコースターがあるようなものである。 滑走路は520メートルしかなく18.5度の傾斜。急な上り坂に着陸し急な下り坂で離陸する。


かなりの傾斜があるらしいので、パーキンクブレーキを解除したら滑っていくのではないかと思ったが全く滑っていかなかった。この辺は雑に作られている。

6位
カイタク空港(HONGKONG INTERNATIONAL AIRPORT) 香港
VHHX

都心のビル郡を通り抜けて着陸。目印を付けて旋回するポイントを付けていた。 山に向かって飛び、滑走路から120メートルぐらいの所で旋回する。 滑走路は一本しかなく、便数は世界3番目であった。


以前フリーのアドオンがあってかなり何度も離着陸を試みたことがあります。私のホームページにはコンコルドで着陸した動画を載せておりますので良かったらご覧ください。

5位
ジブラルタル空港(GIBRALTAR INTERNATIONAL AIRPORT) ジブラルタル
LXGB

危険な空港の要所を全て持ち合わせている。イギリス空軍と共用。 空港の両側が海。巨大な岩山がある。涙型の雲を形成し乱気流を起こす。 スペイン空域を避けるために90度旋回しなければならない。 イベリア半島に形成されの高気圧。降下をしたら加速しないようにする。 又、4車線の道路が空港の真ん中を通っている。


FSXでは実際とはかなり違っており、良いアドオンがないかとフライトシムやアブスイムで検索したが見当たらなかった。

4位
セントマーチン島国際空港(PRINCESS JULIANA INTERNATIONAL AIRPORT) オランダ
TNCM

フランスとオランダの分割統治。ハブ空港なのでこの空港から他の島に経由することになる。立地が危険。 離陸の時切り立った山の上を急上昇しなければならない。 海岸上空を低空でアプローチするのでビーチ上数メートルでを飛行機がアプローチすることになる。


この空港は超有名なのでFSXでもかなり現状とよく似た地形を作成している。

3位
セントバース島国際空港(GUSTAV III AIRPORT) フランス
TFFJ

超低飛行で進入しなければならないので飛行訓練を受けなければならない。 入港用のライセンスがいる。周り三方が山で囲まれているために、離着陸は海からの進入となる。 道路の真上から着陸態勢に入る。進入路の真下に車が走っている。


この空港に関しては2004もFSXも全く現状の地形と違っているのだ。フライトシムでフリーアドオンを見つけてアップしたが滑走路の先が海なのに陸地になっているのである。

2位
テグシガルパ国際空港(TEGUCIGALPA TONCONTIN INTERNATIONAL AIRPORT) ホンジラス
MHTG

ホンジラスの首都テグシガルパにある。民間機乗り入れでは滑走路が一番短い。 山に囲まれており、滑走路の先は20メートルの崖。 進入は急降下で手動で着陸しなければならない。




1位
ルクラネパール空港(LUKLA NEPAL TENZING HILARY AIRPORT) ネパール
VNLK

今までに述べた空港の全ての危険が含まれている。高地にある。山に囲まれている。 空気が薄く乱気流が発生する。滑走路も490メートルと短い。その先も深さ600メートルの谷底。 もう一方の先は行き止まり。滑走路自体12度の勾配があり、これは10階建てのビルの高さと同じなのだ。 そういうことなのでオーバランも遣り直しも効かないのである。高地なのでエンジン出力も落ちる。



終りに
ヒストリーチャンネルで放送していたドキメンタリーなのですが、世界ではこのような恐ろしい危険な空港が存在するのですね。 全て試みましたが、FSXも2004も大きな空港ではそれなりに作成しているのですが、こういった危険な空港は小さな空港が多い ですから雑に作成しているのですね。いくらスリル満点の空港でもそれなりの精密に作製してもらわないと実感がわかないです。アドオン作りの会社もこういった空港 にも目を配られて精密な空港を作成してもらいたいものです。フリーも出ているのですが、やはり素人が作っているので今一です。 やはりこういった空港のある国は貧しい国が多いようです。お金があればそのような危険な空港など作りませんからね。     
2011.1.9


Ads by TOK2