ナビ・オーディオ灯火関係他諸元データ大写真集問答箱(FAQ)掲示板(BBS)

TOPページへ

ここに掲載している内容には、一部自ら測定したデータに基づく値があります。このため測定誤差等含むことをご考慮下さい

 .主要諸元

  TA−ACM21W
(2WD)
TA−ACM26W
(4WD)
最低地上高 (m)
0.155 0.150
最小回転半径 (m)
5.5
制動停止距離
(m (初速 km/h))
54(100)
燃料消費率
(10・15モード km/L)
12.0 (IW:1500kg)
11.4 (IW:1750kg)
11.0 
IW : 等価慣性重量

 .原動機性能曲線図(2AZ)

(トヨタ自動車 プレス発表資料から引用)

 .フロントブレーキ関係

比   較 ACM26W AHR20
キャリパー型式           AX63 不明
シリンダー内径[mm] 63.5
パッド寸法
(長さ×幅×厚さ) [mm]
101.0×52.5×11.0 129.3×52.4×12
ディスク有効径 [mm]  220 236
ローター寸法
(外径×厚さ)[mm]
275×28 296×28
AHR20(エスティマハイブリッド)と同じキャリパを装備しているのは、
他にACR50/55、MCR50/55(エスティマ)            

 .サスペンション関係
4WD
コイルばね 線径×中心径×自由長−有効巻数
フロント 13×150×400[mm]−3.8巻
リ  ヤ 14×130×342[mm]−4.2巻

ばね定数 kの算出式 : k=Gd4÷8ND3
   
(G:せん断弾性係数[N/mm2]、d:線径[mm]、N:有効巻数[巻]、D:コイル径[mm])

概算:仮にバネの材料がオイルテンパー線 (SUP6)である場合、G:78400[N/mm2]であるから
フロント:k=21.82[N/mm] (=2.23[kgf/mm])
リ  ヤ:k=40.80[N/mm] (=4.16[kgf/mm])

(ただし上記計算値は諸元値ベースの概数)

本当の実ばね定数(メーカー設定値)は、フロント:26[N/mm] リア:48[N/mm]

 .タイヤ比較

タイヤサイズ 動荷重半径 (mm)
205/65R15 310
205/60R16 311
215/50R17 311
235/45R17 312
(引用 : JATMA YEAR BOOK調べ)
「動荷重半径」とは、車両に装着した状態を想定し、適用リムを用いて、規定の空気圧及び負荷を加えたときのホイール中心から接地面(テストドラム表面)までの距離を示す 

 .ライト関係

フロント タイプ (W) 備 考
ヘッドライト(ハイビーム) HB3 60  
ヘッドライト(ロービーム) (HID) 35  
フロントフォグ(エアロ用角形) H3 55 市光製
フロントフォグ(標準用丸形) HB4 51 小糸製
ポジション    
ウインカーバルブ WY 21 前後とも

ヘッドランプ・レベリング・スイッチデータ
レベリングポジション #1(+B)−#4(LH)間
抵抗値(測定値:KΩ)
#4(LH)−#2(GND)間
抵抗値(計算値:KΩ)
#4(LH)−#2(GND)間における
#1−#2間に対する電圧比(%)
0.20 1.70 90
0.50 1.40 74
0.85 1.05 58
1.15 0.85 42
1.50 0.40 26
1.80 0.10 10
#1−#2間抵抗値(KΩ):1.90,電流値(mA):6.3(ただし12.0Vとして)

項    目 データ 備 考
ハザード点滅回数 85回/分 0.706sec/time

 .スピーカー

項   目 フロント ツィーター リヤ
種 類 フルレンジ ツィーター フルレンジ
口 径             [cm] 16 2.5 14
定格(最大)入力       [W] 17.5(35) 17.5(35) 17.5(35)
ボイスコイルインピーダンス[Ω] 4 4 4
出力音圧レベル       [dB] 88 87 88
最低共振周波数       [Hz] 70 93
固定方法は3点リベット止め(フロント/リヤ)

 .標準/寒冷地の仕様比較

項   目 標準仕様 寒冷地仕様
1.冷却水
  (不凍液濃度)
30% 50%
2.スターター出力 1.3kW 1.6kW
3.バッテリー呼称 46B24L 55D23L
4.ワイパーモータータイプ 標 準 ヘビー
5.ウォッシャタンク容量 2.5L 4.5L
6.フロントヒータータイプ 標 準 二層
(PTCヒーター付)
7.リヤヒーター設定 なし
(ダクトのみ)
あ り
8.アイドルアップスイッチ設定 な し あ り
  注:「PTCヒーター」とは、ヒーターコアのチューブにPTC素子を組み込み、上下を電極ではさみ通電することにより周囲のフィンを加熱し,通過する冷風を温風に変える機構を示す。

バッテリー比較
バッテリー呼称 容 量
(Ah)
寸法〔長さ×幅×高さ(mm)〕 備  考
46B24L 36 237×128×202 標  準
65B24L 40 B24最大容量
55D23L 48 229×172×203 寒冷地仕様
80D23L 52 D23最大容量
容量は5時間率を示す

 .トランスミッションソレノイド作動状況
4 W D 車
シフト位置 ソレノイドバルブ
SL1 SL2 S4
 
   
 
1st  
2nd    
3rd    
4th  
△ : ロックアップ制御時

 10.点検整備方式

PDFにてダウンロードできます
抜粋版として一部の項目を省略しています

 11.4WD ソレノイド作動状況
SLC+ 信号 (4WD スイッチ ON 状態)
シフト位置 SLC+ 〜 GND 間電圧(V)
アイドリング時 通常走行時 ストール時
0.3 − 
0.3 4.8 10 (PEEK) 
青色は4WD走行状態を示す
タイトコーナーリング時にはアイドリング時に近い低い値を示した

 12.フロントワイパー間欠時間調整ボリューム

操作ポジション 休止時間(sec) 抵抗値(Ω)
1.6
4.7 17k
8.3 37k
10.7 50k

 13.スロットルポジションセンサ
VTA−GND 間
スロットルバルブ 実測値(V) 基準値(V) 実測値(kΩ)
全  閉 0.9 0.3〜1.0 0.5
全  開 4.1 3.2〜4.9 0.95
スロットルレバーの開度に伴い抵抗値が比例的に増加する
測定GND場所 : 助手席下
基準値はVTA−E2 間の値である

 14.冷却水温センサ
THW−GND 間
状   況 実測値(V) 備   考
コールドスタート時 2.95 外気温9℃
青LED消灯時 1.10 水温45℃(設計値)
暖 機 後 0.41  
渋 滞 時 0.35  
測定GND場所 : 助手席下

 15.サーモスタット

  冷却水温(℃) 備   考
全   閉 77  
開き始め 80〜84 設計標準値82℃
全   開 95   全開リフト量10mm

 16.EFI
2AZ-FE
  燃料噴射時間 備   考
アイドリング時等 約 3 msec 暖機後独立噴射時 
加速時等 ピーク時
約 16 msec
非同期噴射時




○ インジェクタのマイナス側がGNDに落とされるている時間が噴射時間となる
解 説
  • 独立噴射方式:クランクシャフト2回転で各気筒1回ずつ噴射する方式。エンジン暖機後は独立噴射となる。
  • グループ噴射:2シリンダー(#1+#4または#2+#3)を同時に噴射させる、クランクシャフト1回転で各気筒1回噴射する方式。エンジン始動時及び水温が低い場合等にはグループ噴射となる。
  • 同期噴射:基本噴射時間+補正時間、常に同じクランク角度位置で噴射する。スロットル開度一定の定速巡航時等には同期噴射となる。
  • 非同期噴射:クランク角度に関係なく各センサーからの信号により臨時に噴射する。加速時には非同期噴射を行う。


 17.ワイドマルチ AV ステーション

富士通テン製

 TFT(Thin Film Transistor:薄膜トランジスター)方式の6.5インチ液晶パネル。一般的なTV画面の縦:横比3:4に対してワイドな9:16の縦79.3mm×横143.4mmを表示画面として使用。液晶セルは縦234×横1200の画素に細分化されている。

カラー液晶パネル仕様
表示方式
 TN液晶透過型
カラー表示
 RGBカラーフィルター,加色混合
駆動方式
 TFT,アクティブマトリクス駆動
表示画面サイズ[mm]
 縦79.3×横143.4
表示画素数  [ドット]
 縦234×横1200
画素サイズ   [mm]
 縦0.339×横0.3585
カラーフィルター配列
 RGBストライプ配列


アクセサリーコンセント仕様
入力電圧[V]
 DC10〜16
出力電圧[V]
 AC100±10
出力波形
 矩形波
出力周波数[Hz]
 55±5
最大出力電力[W]
 100



出典・引用(一部) : トヨタ「電子技術マニュアル」

ナビ・オーディオ灯火関係他諸元データ大写真集問答箱(FAQ)掲示板(BBS)

無断転用をお断りします

Copyright(C) 2001-2009 AOI reserved